dima
  • 照度の値形

    現代美術センターCCA北九州でのリサーチ・プログラム「OPEN STUDIO 2014」に出展。アーケードの商店街―祇園町銀天街を中心に、まちの「照度」をリサーチ。照度計で計測されたしたlx(ルクス)という単位をmm(ミリメーター)に変換し、ちに内在する「値形」を可視化するインスタレーション。明るい場所は小高い丘状の地形を、ほんのり暗い場所はくぼんだ谷状の地形を形成する。(協力:小懸信也(環境エンジニア)/大坪良樹(大阪市立大学)/久保晶子(大阪市立大学)/竹下大徳(西日本工業大学))